フラビア

 

ご利用者様の声

ご利用者様の体験談をご紹介します

こだわりのあるお客様に好評です - 1月 01, 2007

安全で衛生的。一見些細なことですが、とても重要なポイントです。 Mini Maruyama 社長 丸山和夫様 (東京都墨田区)

安全で衛生的であること

フラビア®は、ショールームの真中、ちょうど商談席の横に設置してあります。いつ誰が作ったのかわからないといったような飲み物をお出しするより、お客様のお好きなものを目の前で作ることで、お客様には自然と安心感が生まれます。また、ドリンクパックは密封されていて衛生的。これらは一見些細なことのようですが、とても重要なポイントだと思います。

こだわりのあるお客様にこそ飲んでいただきたい

Mini Maruyamaには、英国、イタリアなど、ヨーロッパの車を趣味的に乗ろうとするお客様が数多く集まります。一般のお客様より、車はもちろん、洋服や食べ物、生活様式などに多岐にわたり“こだわり”を持たれる方たちです。そんなお客様からは、「フラビア®はおいしい。」と評価されています。私も今までに何種類かのドリンクシステムを試してきましたが、フラビア®は私たちのニーズに一番マッチした製品だと感じています。 “こだわり”のあるお客様にこそ、お出しできるドリンクです。

Coffee and Creativity go together. - 1月 01, 2007

ガラスポット式コーヒーメーカーのように味や風味の劣化がないので、ムダがありません

オービチューン株式会社 代表取締役社長 ピーター・ウィリアムズ様 (東京都新宿区)
 http://www.orbitune.com

Orbitune は1991年にラジオ番組の企画制作を中心にビジネスをスタートしました。現在は“On Location”と称するショップ内や場所を特定したカスタム・メディアにもっともフォーカスしております。他にも、フォルクスワーゲンのホームページ内にあるVWeb Radio の制作や、携帯や MP-3、i-pod等のモバイル・プラットフォームへの配信事業などを行なっています。
 
フラビア®導入まで

最初にFLAVIA®を見たのは、外国人向け情報誌の広告でした。それまでガラスポット式のコーヒーメーカーを使用していました。時間が経つにつれ、味と風味が落ちていき、最後は結局捨ててしまうという苦い経験を重ねていたところでしたので、FLAVIAを見て、「これは!」と思ったのです。Flaviaのweb siteでも情報を収集した上、導入しました。

飲み物は働くための「燃料」

私はもちろん、スタッフのみんなは自分の飲みたい物を、飲みたい時に飲めるという点が気に入っています。私たちにとって、飲み物は働くための「燃料」みたいなものですから、質の良いものであるべきだと思います。長年ラジオ番組の制作企画や、メディアを活用したマーケティングに携ってきた私が、飲み物に対して感じることは、“Coffee and creativity go together” (コーヒーと創造力は調和する)ということ。フラビア®を手にしてその思が強まりました。

お客さまとゆっくりお話できるようになりました - 1月 01, 2007

商談に余裕ができ、話題作りにもなっています
株式会社 グリーンゲイブルス 取締役 杉原敬子様 ( 東京都目黒区)  HP:http://www.greengables.co.jp/

グリーンゲイブルスは、自社工場を持ち、オーダー家具、リフォーム、キッチン用品等の製造・販売をしています。 お店にお客さまがいらして、私一人で対応しなくてはならない場合、飲み物を用意しながら、商談をするのは意外と面倒なものです。 フラビア®ならいつでも30秒で飲み物が淹れられますし、コーヒーも、紅茶も、緑茶、ハーブティーもこれ1台で淹れられますからとても便利です。 フラビア®を使うようになって、以前よりも、お客さまとじっくりと落ち着いてお話ができるようになりました。 フラビア®SB100とドリンクパックは店内にもディスプレイしてありますので、お客さまの中でも、ご興味を持たれる方が多く、お話のきっかけにもなります。
 
ドリンクの種類が多いのも魅力の一つです。 こちらで簡単なメニューを作り、お客さまにお好きなものを選んでいただいています。 味が本格的ですので、お客さまからも好評です。